発売されている商品が多く、個性が豊か

発売されている商品が多く、個性が豊か

私が粉末青汁を勧める理由は、粉末青汁のバリエーションが豊富だからです。どのようなものがあるのでしょうか?

 

・大麦若葉タイプ
大麦若葉は抹茶のような味なので飲みやすい青汁です。その上、栄養価も高いと言えます。
また、牛乳や豆乳との相性も抜群に高いです。
・ケールタイプ
昔の冷凍の青汁ではケールが使われていましたが、最近は粉末青汁でもケールタイプがあります。ケールだけを配合している場合もありますし、ケール+大麦若葉という場合も。
栄養的にはビタミンCやカルシウムが豊富です。
・明日葉タイプ
明日葉タイプはそう多くはありませんが、八丈島産の天ぷらなどでも食べられる明日葉を使用しています。栄養価は抜群に高く、カルコンやクマリンというポリフェノールも含まれます。
生活習慣病予防効果が高いことが特徴としてあります。

 

その他にも、ゴーヤ、桑の葉、抹茶、煎茶などを配合して作られている青汁が多くあります。
それぞれの特徴を踏まえて選ぶようにしましょう。
飲みやすくするために、粉末青汁にはちみつやオリゴ糖を配合しているものもありますし、今話題の酵素を配合しているものもあります。
商品がバリエーション豊富で選ぶのに迷ってしまうということがデメリットのひとつなのかもしれません。